自然療法・セミナーの最近のブログ記事

5月6日土曜日にホメオパス対象の講座を担当します。

申し込みや詳しい内容はこちら↓からお願いします。

https://www.facebook.com/events/1483541681670205/


☆プログラム☆

*午前 10:00−12:00 
講師:下山田吉成
「ホメオパスのためのティシューソルトの使い方:バイオケミカル療法概論」

今から140年以上前に医師・ホメオパスであったDr.ヴィルヘルム・ハインリヒ・シュスラー博士によって創始されたバイオケミカル療法は、有機体に不足している生命組織塩(バイタルティッシュソルト)と呼ばれる12種類の必須無機塩類のいずれかを微量に投与することで、細胞・組織・臓器の営みを整え生命体を健康に導く治療法です。

バイタルティッシュソルトはホメオパシー的なレメディですが、安全が高く、12という少ない種類数であらゆる肉体的疾患の治癒を可能にする重要な成分です。
ホメオパシー・フラワーヒーリング・鍼灸・カイロプラクティック・オステオパシー、アロマテラピー、気功、ヨガ、オーラソーマ・西洋占星術等との併用においても優れた相乗効果が期待できます。

今回はバイオケミカル療法の基本原理と具体的な活用法についてお話しいたします。

プロフィール
下山田 吉成(しもやまだ よしなり)

1965年水戸市生まれ。
33年前に治療家を志し、礒谷式力学療法・身体均整法・上部頚椎カイロプラクティックなど運動系の医学から、鍼灸・音楽療法等を経て、フラワーエッセンス・・バイオケミストリー・ホメオパシー等のアルケミー医学に至る。

現在は、岡山県と東京を中心に、アレルギー、精神疾患、ガン、循環器系疾患などさまざまな病にホリスティックなアプローチを用いて効果をあげている。

フラワーエッセンス・プラクティショナー、ホメオパス、 姿勢保健均整師、鍼師、灸師、按摩師、音楽療法家、百姓、父親。

ハーネマンアカデミー・オブ・ホメオパシー卒業
日本ホメオパシー協会認定ホメオパス
ひもろぎ庵主宰

<参加費>
2500円(お茶とマクロビおやつ付き)

*午後 13:00-15:00
ファシリテーター 藤田円
みんなでわからないことなどをディスカッションしたり、各学校での学びや考えをシェアする形で行います。
リクエストがあれば、コメント欄にお願いします。

<参加費>
2500円(お茶とマクロビおやつ付き)

<持物>
症例の話をするときなど、マテリアメディカとレパトリーがあるとよいかと思います。
使わないこともあるかもしれませんが。。。

※各回先着20名を予定しています。
※ホメオパシー学校を卒業した方を対象にした講座です。
(流派は問いません。どなたでもご参加下さい)定員に余裕がある場合は、在学生を含むプレホメオパスも参加対象とさせていただきます。

吉備中央町の吉備中央公園で「アースデイはれのくに」 があり ひもろぎ庵も出店します。

下山田のミニセッションがあります。

ミニセッションの事前予約も受け付けております。

ご予約・お問い合わせ→ himorogian@gmail.com

●ミニセッションの料金

・ホメオパシー・バイオケミカル・フラワーエッセンスのうち1種
  20分 2000円(初診)      15分1500円(再診)     (レメディ代別途)

・ホメオパシー・バイオケミカル・フラワーエッセンスのうち2種
  25分 2000円(初診)      20分1500円(再診)      (レメディ代別途)

・ホメオパシー・バイオケミカル・フラワーエッセンスの3種
  30分 2500円(初診)      25分2000円(再診)      (レメディ代別途)


◇4月29日(土) 10:00〜16:00

 ◇開催場所:吉備中央公園 芝生広場

 岡山県加賀郡吉備中央町吉川
 吉備プラザ内(吉備中央公園芝生広場)


++++++++++++++


 地球に感謝する日、アースデイ。

地球にやさしく、命にやさしい暮らし。

 安心・安全の 心満たされるマルシェや、手作りクラフトショップが 会場を彩ります。

 大量生産から、心のこもった 少量生産の時代へ。
 今、時代は それらを考える時になりました。


 特設ステージでは、
 環境や健康などの様々なトーク。
ミュージシャンたちが地球への思いを演奏します。

 種の交換会 ◇ Seed exchange ◇
も行います。
 固定種や原種の種、野菜や花の苗など。
(F1種子ではない種をお願いしています)

子どもたちが喜ぶ キッズプレイパークも設置。


 芝生広がる 吉備高原都市の中心から、
 地球のこと
環境のこと
未来のこと を
一緒に考え、次のステージに繋げていきましょう。

ご家族揃って、お楽しみください。

詳しくは
ホームページ http://www.eyelash-carrie.com/earthday/wordpress/
FACEBOOK https://www.facebook.com/events/1864150253845143/

2016年は多くの方々とつながりを持つことができました。大変ありがたく、心から感謝申し上げます。

ひもろぎ庵は2017年も最善を尽くして、皆様の健康回復のお手伝いをさせていただきたいと願っています。


さて、「ホメオパシーは使っているけどバイオケミカル療法ってなんだろう?」と興味を持って下さった方に依頼され、2月22日より 「毎月第4水曜日19:00~22:00」 にバイオケミカル療法のセルフケアコースを開講する予定です。場所は岡山シンフォニーホール近くの素敵な会場です。

詳しくは下記のページをご覧ください。会場代がかかるため参加費が少々変更になります。

http://www.himorogian.jp/seminar/baioscc.htm

今から140年以上前に医師ホメオパスであったウィヘルム・ハインリヒ・シュスラー博士によって創始されたバイオケミカル療法(バイオケミストリー)は、人体に不足している生命組織塩(バイタルティッシュソルト)と呼ばれる12種類の無機塩類(ミネラル)を微量に摂取することで細胞・組織・臓器の営みを整え、生命体を健康に導く治療法です。

バイタルティッシュソルト(生命組織塩)はホメオパシー的に調製されたレメディですが、元々人体中に存在する必須ミネラル成分を希釈・研和したもので、ポテンシー(希釈度合い)が低いためとても安全であり、12種類(+補足成分15種類)という少ないレメディであらゆる肉体的問題の回復を可能にする重要な栄養成分です。

ホメオパシー、フラワーヒーリング、鍼灸、カイロプラクティック、オステオパシー、アロマテラピー、気功、ヨガ、オーラソーマ等との併用においても優れた相乗効果が期待できます

ひもろぎ庵では、10数年前からバイタルティッシュソルト(生命組織塩)を用いてクライアントを治療する、バイオケミカル療法のプラクティショナー養成コースを開講してまいりましたが、セルフケアを目的とする初心者向けのセルフケアコースを2008年よりスタートしました。

やさしくて安全なバイオケミカル療法を学ぶことであなたのフィジカルケアはより充実したものになるでしょう。